家族として一緒に生活をする

家族として一緒に生活をする

食器等も付いているところがうんとので、日本からトランク一つで行ってもすぐに生活することができます。日本と異なるところはイタリアのほとんどのアパートが家具付きだという点です。

なんといってもイタリアの家庭を一番味わえるのがこの滞在方法です。毎日の会話がイタリア語なのはもちろん、食事も家庭のイタリア料理。

楽しさがいっぱいなのですが、家事を手伝うなどこちらも家族の一員として貢献しなければいけません。また、光熱費が不廉イタリアでは日本と比べると洗濯やお風呂の回数が小刻みこともしばしば。

イタリアの各地ではまだまだ古臭い建物がたくさん残っています。やっぱり日本と同じようにマンションで一人暮らししたい、という方はアパートを借りることをお勧めします。

イタリアの家庭の状況を揺るぎない理解して、その文化を受け入れていく心づもりがあれば、とても喜ばしい滞在になること間違いなしです。イタリア人の家庭に家族として滞在するホームステイ。

中には14世紀に建てられた建物も。そんなところに住むのもアパートに住む楽しみの一つです。そしてなによりイタリアの一般家庭を通して真のイタリア文化に触れることができます。

マンマがいろいろと世話を焼いてくれます。イタリア人はとてもフレンドリーなので、ホームステイをすれば家族の一員。